FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番町杖日誌その3

10月9日(水)


諸事情により、背中が痛かったり体調悪かったりで
本日は見学のみ。


場所長は、肉離れしたそうで、おやすみ。


稽古場へ行くと、番町補佐でもある事務局長とTさんが稽古中。
というか、二人しかおりませんでした!


あまり早く行かなかったので、そんなに稽古を見られなかったですが…

稽古後の会話を盗み聞いたところによると…

背が高い(=手足が長い)と、杖(約120㎝)の扱いは楽に出来てしまうところがあるが
逆に身体全体を使えていないことがある、というような事を話されていたように見受けられます。

(そう!Tさんは、すらりと手足の長い素敵にダンディーな方なんです!)


確かに身長低い(=手足が短い)ワタクシの場合、
最初は杖の端から端まで掴むのもやっとでした。
稽古のお陰なのか、手足が伸びたのか(年齢的に、それはないか!)
いつの間にか出来るようになっていましたが、
嫌でも身体を使っていくことで出来るようになった部分があるなぁー、とふと考える。


背が高い人って、リーチも長いし羨ましいわ~とも思いますけど
やっぱ人それぞれ、ですよね。

先生方にも背が高くない方もおりますし
小さいなりに有利なこともあるよね!頑張るぞうー!と
稽古しなかった代わりに
心密かに気合だけ入れてみました。


あ、そうそう。
2時間ぶっ通しのほぼ休みなしで稽古をされていたという御二人が
じつーに充実感に溢れた顔をされているのも印象的な日でございました。
スポンサーサイト

<< 番町杖日誌その4 | ホーム | 番町杖日誌その2 >>


コメント

お世話になっております。
山杖連の中村です。
記事書けるようになって何よりです。
「番町杖屋敷」とちょっとホラーっぽい感じが素敵ですね(笑)
もしよろしければ当方のブログともリンクして頂けると嬉しいのですが如何でしょうかv-291
とりあえずリンクしてみますので宜しくお願い致します。

Re: タイトルなし

中村さん、お久しぶりです。
全国大会ではお世話になりました!
部屋飲みでは、弱点のツボを突かれるという恐ろしい技に震えたKです。

早速のリンクありがとうございます!
こちらもさっそくリンクさせていただきました(^o^)v

…そちらのブログの充実度に、現在は震えております。

杖も日記の内容も、まだまだ未熟な御粗末者でございますが
どうぞ、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

K

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。